• Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon

プロフィール

 

セナガ 美佐雄

1962 年2 月17 日、豊見城市生まれ


現住所・豊見城市字真玉橋317

【経歴】
 座安小学校卒、豊見城中学校卒、糸満高校卒、沖縄県立農業大学校卒、豊見城市議7 期、民青県副委員長
 

【現在】

県議会経済労働副委員長、県議会米軍基地関係特別委員、とみぐすく島ぐるみ会議共同代表、党県委員、党南部地区副委員長

セナガ 美佐雄 の​政策

ー平和で豊かな沖縄をー

 

首里城の早期再建・伝統文化の継承発展

県内進学にも給付型奨学金を 誰ひとり取り残さない社会へ

――中学卒業まで、子どもの通院医療費無料化を。
――保育士確保と待機児童ゼロへ。
――残る中2、中3 の少人数学級の実現、教師の多忙化解消。

子ども均等割の廃止で、国保税の引き下げ。経済発展を生活向上へ

――介護保険料・利用料の減額免除制度を拡充。特別養護老人ホーム増設。
――美ら海水族館等やモノレール・バス等の高齢者の利用料無料。
――離島の水道料金を本島並に引き下げ。ガソリン価格など生活コスト軽減。
――地産地消の推進、農畜水産業の振興、6次産業の推進。
――県内循環型の経済を構築し、県民所得の向上。

――交通渋滞解消、モノレールの延長、糸満-名護間の鉄軌道を。

辺野古新基地ストップ。

――普天間基地の即時運用停止、閉鎖・撤去を。
――学校、保育所、病院や住宅上空での米軍機飛行禁止。

――日米地位協定の抜本改定を。

セナガ 美佐雄 さんを応援します

 

与党の安定過半数確保へ、セナガ美佐雄さんを県政に必ず。

「オール沖縄」の発展へなくてはなりません。

​ー衆議院議員ー

赤嶺 政賢

​ー衆議院議員ー

屋良 朝博

​ー参議院議員ー

伊波 洋一

​ー参議院議員ー

​高良 鉄美

​ー前参議院議員ー

​糸数 慶子

ー立憲民主党ー
沖縄県連代表 参議院議員

​有田芳生

照屋 義美

お問い合わせ

 

セナガ美佐雄事務所 沖縄県豊見城市字真玉橋210

©copyright 2020 セナガ美佐雄 |日本共産党沖縄県委員会.All rights reserved.